2017年2月27日月曜日

姫路城マラソン2017に、福伸走友会17名が参加しました!

2月26日(日)、世界遺産姫路城マラソン2017が行われ、
福伸走友会メンバー17名が参加しました。

スタート地点の応援と、18㎞付近に給水所を設け、
応援しました。

17名全員完走しました。

開内茂行 3時間06分
小東才之 3時間23分
衣笠昌宏 3時間23分
遠藤敏洋 3時間37分
遠藤誉享 3時間41分
松田和幸 3時間52分
清水高美 3時間58分
藤井英章 4時間05分
高内昌之 4時間10分
村上竜平 4時間17分
早原稔恭 4時間18分
藤田弘美 4時間18分
藤岡  修 4時間33分
小林峻浩 5時間06分
前田大輔 5時間08分
山中祐嗣 5時間09分
中野勝弘 5時間14分





2017年1月27日金曜日

三菱電機姫路協同組合・技術展示会

1月25日(水)・26日(木)の2日間、お客様である三菱電機(株)
姫路製作所様にて、姫路協同組合・技術展示会が開催されました。

福伸電機を含め、協同組合加盟会社様、十数社が各ブースにて
自社の技術力をアピールさせて頂きました。

2日間で、延べ900名近くのお客様が来場され、大盛況でした。







 

 

2017年1月5日木曜日

平成29年度・年賀式

平成29年1月4日、福崎町文化センターにて、恒例の年賀式が
行われ、550名の参加がありました。
社長の年始挨拶、永年勤続者・プロジェクト特別表彰、特別絆放映、
そして、豪華景品が当たる福引き大会などが行われました。

【社長の人生を貫く3つの法則】
 1.投げたものは必ず返ってくる。
   ・周りの人から『ありがとう』と言って頂ける生き方を意識して
    選んでいこう。
 2.口癖は人生を変える。
   ・意識して努力して、肯定的で前向きな言葉を多く使うようにしよう。
 3.思いは実現する。
   ・良きことを思い、その実現に向けて努力を惜しみなく続けていこう。








  
 
  
 
  

2016年2月29日月曜日

姫路城マラソン2016に、福伸走友会12名が参加しました!


2月28日(日)、姫路城マラソン2016が行われ、福伸走友会12名が
参加しました。

スタート地点の応援と、18㎞付近に給水所を設け、会社をあげての
応援を行いました。

12名全員が完走しました!

開内茂行 3時間00分
遠藤誉享 3時間12分
小東才之 3時間30分
遠藤敏洋 3時間41分
松田和幸 4時間14分
藤田弘美 4時間16分
高内昌之 4時間16分
清水高美 4時間18分
早原稔恭 4時間47分
藤井英章 4時間56分
小林峻浩 4時間58分
山中祐嗣 5時間21分






2016年2月17日水曜日

第12回ものづくり技術懇話会が西治工場で行われました!

2月17日(水)、兵庫工業会様主催の『第12回ものづくり技術懇話会』が、
福伸電機(株)西治工場で行われました。

総勢約70名のお客様(行政、教育関係者、県内製造企業様等)が来社され、
約1時間の短い時間でしたが、西治工場をご見学して頂きました。


 
 

2015年7月14日火曜日

ブリ用自発摂餌型自動給餌機の開発が紹介されました!

福伸電機・商品事業部は、マリノフォーラム21事業の一環で、
ブリ用自発摂餌型自動給餌機の開発を進めているとして、
日刊水産経済新聞(7月14日付)に関連記事が記載されました。

これは、海中の自発センサーを魚がつつくと、イケス上に設置した
給餌機から一定量の餌が落ちるシステム。
プリには商用事例がなく、成功すれば省人化が図れるほか、
飼料の削減や環境負荷の軽減、成長促進にも期待がかかる。


2015年6月22日月曜日

電動昇降ラック開発で、兵庫県発明賞を受賞!

この度、産業振興に貢献した優れた発明や研究を表彰する2015年度「兵庫県発明賞」に、
福伸電機・商品事業部の3名の方が選ばれました。 

【発明案件】 キッチン用昇降式吊戸棚

【表彰者】 商品事業部 事業部長 山中 実氏
       商品事業部 商品開発課 課長 木村真一氏
       商品事業部 商品開発課 主任 冨永 暖氏
  

                                      以上3名の方
 
6月16日 兵庫県公館にて

兵庫県発明賞・表彰状

神戸新聞記事(6月19日)